金型のメンテナンス講習

 今週の月曜日から3日間の日程で、金型のメンテナンスに関する講習を行っております。

 当社の金型の多くを使う企業を対象にした、新人作業者の為の講習です。

 フィルムを抜く場合、微細なクリアランスを維持する必要があります。
金型の取り付け、機械の抜き始め、また大量の品物の加工をすることによる自然消耗の、簡単なメンテナンスを研修の目的としております。

 特にプレス機の取り付けの際の取扱いにより、型に多くのダメージを与えることがあります。

 また自動で抜く場合、トラブルが発生した際の型にかかる片加重による、型のダメージの簡単な修理方法等を教えるものです。

 一番大切なことは、町のお医者さんと同じで、自分で修理可能か、不可能かを判断して直してもらうことです。

 直せないものを手にかけることにより、さらに状態を悪化させる場合も多くあります。

 3日間という短期ですが、費用をかけてきていただいておりますので、親身に教育するように心がけております。
[PR]
by okugi-ss | 2008-05-13 12:34 | 仕事