カテゴリ:旅行( 55 )

b0074939_1152430.jpg 先週の週末は、家族でイルミネーションを見に行ってきました。

 夜間の運転は辛く感じる歳になったので、バスツアーにしました。でも、箱根強羅公園、御殿場時の栖、相模湖イルミニオンを回るコースは厳しかったです。

 時の栖のイルミネーションは規模よりは感激しました。450メートルの光のトンネル、噴水のイルミネーションなど楽しめました。

 移動に6時間ぐらいバスの中で過ごすのも、仕方ないツアーでした。

 でも、、、1回で良いや、、、!!と感じました。
 
[PR]
by okugi-ss | 2014-12-15 11:52 | 旅行

イルミネーション

 12月に入ると、あちこちでイルミネーションが始まり、クリスマスが近づいたことを知らせます。

 東京の夜景も、東日本大地震以来、電力不足や自粛でおとなしかったですが、最近はあちこちで綺麗な夜景が見られます。

 東京湾のベイブリッジ、レインボウブリッジ、川崎の工場の夜景、お台場、アミューズメントパークでは、気ぞって綺麗な夜景が見られます。、

 昨日は、横浜のベイサイドに行ってきました。家族3人です。 、、、2人は嫁いで、一人は彼氏と、、、6人家族も、人数がb0074939_10575466.jpg変化してます。

 まあ、1族が集まると、優に10人は超えるので、ひさしぶりの水入らずです。


 ほっとするひと時でした。
[PR]
by okugi-ss | 2013-12-09 10:57 | 旅行

電車で横浜に

 昨日は、ゴールデンウィークの最終日。今年の3月、西武池袋線から、東横線経由横浜中華街まで直通運転された電車で、中華街まで行ってみました。b0074939_1240054.jpg

 昼食の時間に間に合うように家を出たのが9時半過ぎ、、直通の電車に乗って、11時頃には中華街に着きました。確かに速く着きます。

 車までは大体2時間ぐらい、それから駐車場を探すのに一苦労、それから見れば、電車で1本は楽です。

 行きは結構込んでいて、座れませんでしたが、帰りはゆっくりと座ることが出来ます。連休最後の休みは、流石に中華街は人でごった返していましたが、なんとか昼食の中華食べ放題を食べることが出来、元町をゆっくり散策も出来ました。

  横浜と多摩地区では、結構天気も違います。横浜では天気も良く、ただ、帰り際、凄い強風でしたが、、家の近くの駅を降りるとほとんど風は無く、ぽつりと雷雨が近づいて、でもなんとかぬれずに帰宅できました。

 近くの西武線の駅から、東急東横線の電車に乗って、少し違和感と、なにかわくわく感を覚え、帰りは、横浜中華街の駅にいつも乗りなれている西武の電車が乗り入れていて、なんか不思議な感じの、旅でした。
[PR]
by okugi-ss | 2013-05-07 12:43 | 旅行

天童の出羽桜

 先日の日曜日、山形の友人の所に行ってきました。

 その後、長岡と柏崎の得意先に行く前に立ち寄りました。東京→山形→長岡→東京と、車で走ると約1,000キロあります。

b0074939_1118132.jpg いつもの込んでいる道と違い、地方の道をゆっくり走るのも、楽しいものです。道の駅があちらこちらにあり、ほぼ1時間ごとに寄ると、その地方の名産品が購入できます。

 山形のお酒は、各地方にあり、その地でないとなかなか購入できません。天童の”出羽桜”も、東京で有名なのですが、街を外れると隣町の酒屋ではあまり扱っていないという状態です。

 現地で購入する酒と、東京でも買える同じ酒でも、何か味が違うようです。出羽桜の”山廃仕込み”を、出羽桜美術館横の酒屋さんで購入してきました。

 たぶん、東京の友人も喜んでくれると思います。
[PR]
by okugi-ss | 2012-07-11 12:06 | 旅行

回転式電話

 先月、西伊豆の土肥温泉に行った時のことです。b0074939_157870.jpg

 古い温泉宿で、庭園も、建物も由緒もありそうな、ちょっと古い建物の宿でした。

 食事の用意を頼もうと電話で連絡したのですが、孫が戸惑っています。電話のかけ方がわからないのです。
それもそのはず、プッシュホンの時代しか知らない子供です。番号の所を押しても、、、、掛かりません。

 久しく見なくなった電話は、旅館の連絡用にはちゃんと存在してました。

 すべてプッシュホンになって、どのくらいたつのでしょう。すっかり当たり前になったのですが、ダイヤルを本当に懐かしく思い、電話をかけました。
 
[PR]
by okugi-ss | 2012-02-20 15:08 | 旅行

週末のスキー場

 本当に久しぶりに、スキー場に行ってきました。b0074939_12555639.jpg

 約10年前に、自転車で転倒して、大腿骨頚部骨折をしてから、特にスキーは良くないとかで、家族を連れていっても、温泉巡りをしているだけでした。

 水上のインターから10分ぐらいの交通の便の良いスキー場です。この週末は寒波が来ており、どこのスキー場でも雪がいっぱいです。

 幸い、この日は良い天気で、道路にほとんど積雪が無く無事スキー場に行くことが出来ました。4輪ともスタッドレスタイヤは、履いてますが、2輪駆動車ですので、雪道は神経を使います。
 
 スキーをする若者が減ってきて、ボードが多く見られます。

 いろいろなスキーの種類もあるようです。足の負担が少ないスキーでもあれば、また少しやってみたくなりました。
[PR]
by okugi-ss | 2011-01-17 08:40 | 旅行

福島の発電所見学

 先週の金曜日と土曜日で、福島県の浜通りにある2つの発電所を見学してきました。

 東京電力の協力会に入っているので、時折このような機会があります。最近はテロの関係で、内部まで見せてくれなくなりましたが、貴重な体験をすることが出来ます。

 広野にある火力発電所と、福島第1原子力発電所の見学です。この付近は地盤が非常に強固なのと、太平洋のきれいな水、広大な土地があることなど多くの有意な立地条件があるため、発電所がたくさんあります。東京電力の30%ぐらいはこの地で作られているそうです。b0074939_9311459.jpg

 自然が豊かな土地を利用してるので、環境を壊さない努力はすごいものです。まるで森の中の工場のようで、排気なども自然を壊さないような配慮がされています。

 巨大なタービンを利用した発電設備などは多くの発電所でも見ることが出来ますが、唸り音を上げるタービンの発電施設を見るのは圧巻です。b0074939_9312939.jpg

 原子炉の格納容器の中の模型を見るのも、ほとんど実際と同じように出来ているので、ちょっと緊張します。この中で核分裂が行われるのですね、、、。

 このような施設のおかげで、仕事も生活も守られているので、安心して生活できます。
[PR]
by okugi-ss | 2010-11-14 09:35 | 旅行

信州の旅

 この連休は、少し秋めいてきた信州に行ってきました。

 斑尾高原に、以前東久留米で印刷屋さんを経営していた下平さんが今年の春より第2の人生を送っていられるので、訪ねてきました。

 かなり大きな農家で、周りはちょっとした集落の一部にありました。すぐそばに山を控え、農地と山林、住居を手にいてれこれから始めての冬に挑むそうです。

 タングラムの近くにあり、野尻湖にも近い農村です。気候と水がよいそうで、おいしいトウモロコシも出来るそうです。

 しかし、以前あった生協のお店もなくなり、一番近い商店まで10キロ以上あるそうです。近くにあるのは2台の自動販売機だけの村だそうです。自動車が使えない老人の交通手段はバスだけで、病院とか買い出しに行く足の役目を果たしているそうです。

 庭には今年の冬に備えて、まきが用意されており、豪雪地帯らしい対策が見受けられました。帰りに今年できたかぼちゃを頂いてきましたが、おいしそうなかぼちゃです。b0074939_8182060.jpg

 今年の夏はさすがに暑かったそうですが、家の中で30℃が最高で、寝室にクーラーが取り付けてあるだけで、ほとんど必要がなかったそうです。ちょっとだけ羨ましいような生活のようです。

 帰りに軽井沢により、碓氷峠の旧道を下ってみました。子供にはアプト式の信越本線は、知らないようです。めがね橋を見ながら、カチャカチャ音を出しながら峠を登る鉄道に乗った記憶を思い出しました。

 時間が止まったように感じた風景でした。
[PR]
by okugi-ss | 2010-09-21 08:21 | 旅行

山梨のサクランボ

 日曜日はいつも伺う山梨の南アルプス市、白根町の中沢さんの所に行ってきました。b0074939_11482034.jpg

 今年はサクランボの花が咲くのが遅く、今週の土曜日の6月5日より営業を始めたそうです。例年のように家族と孫など総勢10名で、楽しませていただきました。

 東京から車で2時間ほどの距離です。盆地なので東京より昼間は暑く、29度ぐらいあります。天井をビニールで覆われたハウスの中で、サクランボ狩りをします。ですから多少の雨天でも問題ありません。

 もう10年以上ほとんど毎年伺っているので、旦那さんや奥さまともすっかり顔なじみとなり、今年とれた小梅の漬物を頂きながら楽しいひと時を過ごしました。

 サクランボもたくさん成っていましたが、実は例年よりちょっと小ぶりで、今年初ものの佐藤錦、高砂は、今が食べごろです。

 でも東京に帰る中央高速は、夕方大渋滞で何と甲府から100キロの高速道路が、5時間以上かかるとかの表示です。

 それでは大変ですので、柳沢峠越え、奥多摩湖経由で、何とか帰宅いたしました。
[PR]
by okugi-ss | 2010-06-06 20:53 | 旅行

笠間稲荷

 昨日は、茨城県の笠間稲荷さんに行ってきました。b0074939_15575530.jpg

 昨年はおかげで何事もなく過ぎたので、お礼と、まだ今年も61歳の厄年ですので、合わせての祈願に家内と一緒に行ってきました。

 東京から高速で2時間ほどでいけます。三郷からですと40分ぐらいです。

 笠間は、お稲荷さんと、笠間焼で有名です。焼き物をしている知り合いもいるので久しぶりに伺って来ました。
笠間焼ですっかり有名になった”向山窯”の増渕さんです。お弟子さんが多くいられ、昨年の10月に富士山の麓ので、焼き物を見学していた際、たまたま、お弟子さんの米山さんとお会いし、懐かしくなり、今回訪れてきました。

 素晴らしい品物もあり、しばし眺めて何点かを購入してきましたが、すっかり近代的に変わった陶器の美しさに見とれてきました。

 笠間稲荷のすぐ近くに”松月庵”という蕎麦屋さんがあります。手打ちのおいしいお蕎麦を頂けます。旦那さんの五味田さんとは、もう何十年来の無線を通しての友人です。毎晩のように無線機に向かい、いろいろなことをしゃべった懐かしい友人に会うのは、本当に楽しいものです。

 参拝をして、近くのお店で大きな”だるま”さんを購入してきました。b0074939_1556548.jpg

 会社の事務所に置いて、片目を入れ裏に商売繁盛と、交通安全を書き、今年も見守ってくれるように毎日拝むことにします。

 事務所のロッカーの上から、いつも見守ってくれています。
[PR]
by okugi-ss | 2010-01-17 16:00 | 旅行