夏祭り

 長かった梅雨がやっと明け、先週末ごろから暑くなって来ました。

 週末は、近くの神社で夏祭りがありました。近所の人たちが夕刻になるといつもは閑散とした神社に、集まってきます。昔は500円ぐらい持っていくと結構遊べましたが、最近では金魚すくいだけでも、200円ぐらいしています。でも楽しい夏の風物詩です。

 神社の周りには近くの中学生や、高校生が地べたに座って話をしています。最近ならではの光景です。

 昨日、乗馬クラブの周りの林には、先週は1匹しかいなかったのですが、夏を待ちわびたカブト虫が、10匹ほど木に群がっていました。暑い夏の始まりです。b0074939_9535112.jpg
[PR]
by okugi-ss | 2006-07-31 09:57 | 趣味関係

せみの脱皮

 いつものように早朝散歩を楽しんでいたとき、珍しいものを見ました。
 
 小枝の先で、ちょうどせみがほとんど抜け殻から出て、まだ真っ白い体ながらもぞもぞと動いている様でした。
 ちょうど脱皮した瞬間でした。早朝ならではです。

 関東では2,3日前よりやっと夏らしいような天気になってきたので、それを察知したせみも待ちきれずb0074939_8231856.jpg、行動に移したのでしょう。

 今年は長い梅雨のためか、あまりせみの鳴き声を聞きませんでした。
 来週には暑い夏が始まりそうです。

 学校は一足早く夏休みが始まってますが、東京の暑い夏はこれからのようです。
[PR]
by okugi-ss | 2006-07-28 08:24 | 趣味関係

今日はスイカの日

 朝ラジオを聴きながら散歩をしていると、今日は”スイカの日”といってました。
 いろいろな日があるものですが、スイカの日は知りませんでした。

 スイカといえば、”尾花沢のスイカ”が、有名です。
 
 ちょうど盆地的な気候で、朝晩はかなり涼しくなり昼間の暑さを忘れます。その気候がスイカにあっているようです。とっても美味しいスイカです。真っ黒い”ダイナマイトスイカ”を買ってきましたが、今まで食べた中では最高でした。

 ちょうど昨年の今頃、仕事のついでに山形の尾花沢に行きました。泊まりは有名な銀山温泉に泊まりましたが、川沿いの昔ながらのいい温泉です。今では作れない木造4階建ての懐かしい感じの有るいいところです。最近は平日でもかなり観光客が多く、午後などは、賑わいがあります。
 最近足湯も出来て、少し川沿いを歩くと、滝もあります。

 温泉の入り口にある”伊豆の華”は昼間は蕎麦屋ですが、夜になると居酒屋に変わります。
 家庭的で、地元の漬物と、そばのうまい店です。

 銀山温泉に行く途中に、”だんごや”という蕎麦屋もあり、こちらも美味しい店です。

 どちらも、尾花沢そば街道の店です。b0074939_1014596.jpg
[PR]
by okugi-ss | 2006-07-27 08:48 | 旅行

仕事上の喜び

 昨日、若き有望な友人である久米さんの経営者会報ブログ「久米繊維社長日記」を拝見していたとき、

   仕事上、最も「楽しみ」「喜び」を感じる時はどのような時でしょうか?
 という、明治大学商学部の学生の質問に対して、自分として考えて見ました。

 それは、出来ないような難しい加工が出来た時とか、大きな仕事が無事完了したとき、などかもしれませんが、本当はもっと他にあるような気がしてきました。

 細かい仕事などは、経験の積み重ねにより少しずつ可能なものが増えていくもので、急には出来ません。
 加工途中の”ひらめき”も、大切ですが、やはり積み重ねです。

 私にとっては、人生の最後に”いい人生だった”と感じるられるのが、本当の幸せかもしれません。
 
 いつも、自分に対して、素直に生きていたいと思います。

 

 
[PR]
by okugi-ss | 2006-07-26 09:40 | 趣味関係

カブト虫

 関東はいつになったら梅雨が明けるかわからないような天気ですが、確実にb0074939_1242390.jpg季節は変わり始めているようです。
 
 鶴ヶ島郊外の乗馬クラブでは、馬の糞の近くに今年初めてのカブト虫がいました。
 たぶんカブト虫もボロ(馬糞のこと)の中でゆっくり眠っていたのでしょうが、季節を感じたみたいです。

 梅雨明けは8月に持ち越されそうですが、やはり四季がある日本は良いです。
[PR]
by okugi-ss | 2006-07-25 12:42 | 趣味関係

多層フィルムの加工

 当社は以前より多層フィルムの抜き加工を行っています。
 フィルムを張り合わせることにより、機能性を出したフィルムで、それの抜き加工しています。

 多くは自動車用メーターの針とか、表示板に関するものです。寸法精度、それとバリ、ケバのなきこと、何よりも機能を最大限出すように、フィルム層を極力破壊しない加工をしています。

 そのための金型も全て社内で加工し、調整、メンテナンスなどの維持も社内加工で行っています。

 非常に高価な材料なので、工程管理、寸法管理、管理表の保存など小規模ながら行っています。
 なお、寸法管理では3次元測定機に光学式拡大を付け、30,50,100倍の測定で対応しています。

 
[PR]
by okugi-ss | 2006-07-24 10:19 | 仕事

東久留米市商工会

 数年前より、東久留米市商工会の工業部会長をしています。

 以前から見ると商工会の役割が、企業内で弱くなっているような気がします。それだけ商工会としての魅力がなくなっています。
 やはり魅力有る町としての東久留米となるように、微力ながらお手伝いをしています。

 昨日も会合があり、イオンの出店に関する問題が出ました。商業者にとっては競争相手が出るのは大変だと思いますが、消費者、住民にとっては有る意味では朗報に感じると思います。

 やはり商工会も、地域住民の意識を考慮しないと、自分たちの利害のためにだけ動くのではだんだん疎外感が出てきてしまうと思います。

 なかなか難しい問題です。
[PR]
by okugi-ss | 2006-07-21 08:36 | 仕事関係

庭の百合

b0074939_10434584.jpg このところ梅雨前線が停滞しているとかで、毎日雨ばかりの日が続きます。今朝は2日ぶりに雨が上がっていたので、散歩が出来ました。
 
 秋津から所沢にかけては雑木林があります。所沢の北秋津あたりには、そんな自然が一杯あります。また、西武園の近くの八国山は、”トトロの森”のモデルのなった緑地です。

 ちょっとそこまでは歩いて行けませんが、今度 車で行ってみようかと思ってます。

 我が家の庭にも、白い百合のカサブランカが咲いていました。

 緑の中で鮮やかな白が目立ちました。
[PR]
by okugi-ss | 2006-07-20 10:44 | 趣味関係

溝加工

b0074939_1082394.jpg
  ワイヤーカット放電加工
 
 0.05ワイヤーの油加工、5回カットで、幅0.64ミリのところに、0.11mmの溝を入れた部分です。
 10倍の拡大鏡で見たところです。寸法公差はレンジで4ミクロン狙いで行ってます。
 材質は超硬の1.5mmです。面精度も非常に良く出ている(0.8s程)ので、100倍の測定を行いますが、きれいに測定できます。
 
 微細部品の加工は、ワイヤーカット油加工で行うと非常にきれいにいきます。そのようなものが出ましたら、ご相談ください。
[PR]
by okugi-ss | 2006-07-19 10:08 | 仕事

自然の幸

b0074939_10164614.jpg 昨日は20年以上の付き合いのおじさん3人(プール仲間)と、会社で、バーベキュウをやりました。35歳で、椎間板ヘルニアの手術をしてから、その後、健康のために、ときどき泳いでいます。

 仲間の一人が近くの畑を借りて、市民農園を行っていて、”枝豆”が出来たので、皆で戴きました。やはり新鮮な物は美味しいですね!それに今年は”きゅうり”でが豊作で、いっぱい戴けました。でも、その農園も今年で終わりだそうです。
 その友達は黒川君(左端)で、小学館の0,1,2歳児の保育の編集長です。

 土地の権利の問題とかで、楽しみに野菜を作っている人には寂しい限りです。この近くにはそのような農園はあちこちにあるのですが、だんだんと宅地化しています。

 ささやかな楽しみの”枝豆バーベキュウ”が出来なくなるのは、ちょっと寂しいことです。
[PR]
by okugi-ss | 2006-07-18 10:21 | 趣味関係