商工会工業部会情報誌

 商工会工業部会の立派な会員情報誌が、出来ました。b0074939_8202325.jpg

 5月から会合を毎月のように行い、参加希望企業の募集、構成の打ち合わせ、原稿集め、さらに最終構成など、半年近くかかりました。

 12ページ、フルカラー版です。A4サイズで合計20社の情報を載せました。それ相当の金額がかかりますが、西武信金さんよりの助成金を頂き、会員各社は小額の出費で出来ました。

 商工会に入っている特典として活用としていただけるように、利用します。11月に行われます”ビジネスフェア”や、来年の”たま工業交流展”、さらに、西武信金さんの店頭、市役所など、人目につくところに置いていただくようにお願いする予定です。

 さらに、商工会の工業部会のホームページ上で、全てのページを見ることが出来ます。

 少しづつですが、皆さんの役に立てられるような工業部会にする予定です。
[PR]
by okugi-ss | 2007-10-30 08:31 | 仕事関係

いつもの週末

 今日は土曜ですが、またいつものように機械が2台稼動しています。

 1台にかかっているのは、1個34時間かかります。木曜日から動かして、やっと今朝1個終わらせました。
 早速3次元測定機で測定してみましたが、狙い数値より1ミクロン以内の数値が出てます。交差が±2ミクロンですので、問題ありません。全周 綺麗に放電されています。

 手のひらぐらいの大きさの品物ですが、材料費が20万円以上もするそうです。

 思わず取り扱いも、慎重にならざるを得ません。

 もう1台は真鍮の加工です。2週間ばかりあきましたが、やはり1個で加工時間が、30時間以上かかります。

 時折来て動いている状態を常に気を配るのも、私の仕事です。
[PR]
by okugi-ss | 2007-10-27 10:41 | 仕事

永久の別れ

 今週は、昔からの友人と、取引先の人など、同じ世代の方との別れがありました。

 それも入院生活が長いとか、持病があるとかでなく本当に回りから見ていると、突然亡くなったような感じです。
 ご両人とも、前日まではごく普通に生活をされていたようです。

 学生時代の同級生の訃報を聞いたときは、ちょっとショックでした。仕事の都合で葬式には出られませんでしたが、他の友人と彼の昔話をして、懐かしく思い出話をしました。

 その翌日には、今週の月曜に”鈴木製作所”に伺った際の研修のセッテングをしていただいた方で、お礼の言葉をと思って入れた電話で、その訃報を聞かされました。

 長い年月を生きていますが、短期間にこんな形で、旧友と、知人をなくしたのは、まさに初めてでした。
 連日の訃報は、さすがにショックでした。b0074939_14322333.jpg

 お通やに伺い、自宅に帰ってその夜、今度は飼い猫が、自宅の前の道路で自動車に引かれて、ほぼ即死です。でも幸い、まるで活きているかのように静かに横たわり、綺麗な体でした。

 こんなこともあるのです、、、。でも、我が家の癒し、猫の”ケンちゃん”が、私達の身代わりになってくれたのかも知れません。

 やはり、一生懸命、生きなければならないですね。
[PR]
by okugi-ss | 2007-10-26 12:46 | その他

ビール工場

 先日の商工会の旅行では、最後に栃木のキリンビール工場も行ってきました。見学受付の横にある、キリン、ザ、ゴールドの、ビール缶のタワーです。

 b0074939_12482650.jpg研修も終わり、後はゆっくりと東京に帰るだけです。ちょうど那須塩原の、鈴木製作所さんからの帰り道ですので、伺ってきました。

 天気も良く、森の中にあるような工場です。私としても常日頃から”キリン一番絞り“を飲んでいるものとして、興味もあり、工場見学の後の試飲が大いに楽しみです。

 ブルワリーツアーの後、今回は”キリン一番絞り 樽詰プレミアム”を試飲いたしました。残念なことに、栃木の近県5県しか販売は無く、東京では飲めないそうです。

 いつもの一番絞りより、ちょっと滑らかで、なおかつコクがあります。うまい!!

 無論ですが、その後の運転は、サントリー工場と同様に、今回は義理の息子に代わってもらいました。
[PR]
by okugi-ss | 2007-10-24 12:53 | 旅行

鈴木製作所

 昨日はちょっとしたご縁で、那須塩原の鈴木製作所に、東久留米市商工会工業部会として工場見学に伺ってきました。

 鈴木社長さんの計らいで、大杉工場長さんと永井埼玉工場長さんに、工場の概況説明、そして精密高速プレスの現場見学、金型修理の見学、検査の状況など細かく説明していただきました。微細コネクターの製造に関することでは、日本の5本の指に数えら得れるほどの工場だそうです。

 正直を言って、そこまで見せていただけるのかと思う程の見学でしたが、そこからは社長さんの製品に対する姿勢が感じられました。

 特に検査は、画像処理による全数検査には、費用以上の信頼性が出ると思わされました。巨額に検査に対する投資は、1日1億個ほど生産する製品に対する全数の保障を意味していると思います。

 それと200名以上いる製造工場でありながら、営業に携わる人は2名ということからして、製品の抜き出た品質と、それの地道な検査、保障に、更なる営業効果があると感じました。

b0074939_12484586.jpg なかなか出来る事ではありません。測定機設備に対する莫大な費用と思い切った決断、それと確固たる信念を持った経営を感じ取ることが出来ました。

 最後に、お世話になった工場長さんとの素敵な和風レストラン”かねやま”での会食と、とても有意義な工場見学をさせていただきました。
[PR]
by okugi-ss | 2007-10-23 12:51 | 仕事関係

首都大学東京 プロゼミ

 首都大学東京南大沢キャンパス 12号館101教室で、午後2時より行われた”第3回プロゼミ”で、当社のプレゼンテーションが無事終了いたしました。

 ”超薄、極小、極細の精密加工、オクギ製作所の紹介”という題で、当社の紹介です。

 その後で当社と大学で共同研究を行っている”樹脂材料の打ち抜き性評価に関する研究”の発表も行われました。

 大学院の生徒と、そのほか2つの論文発表を目前に、お互いに評価しあう会合です。 首都大学東京の大学院で行われている、研究発表の一つとして行われるようです。

 話題提供者という形での発表ですので、皆さんが当社のことに興味を持っていただけるように発表しましたが、多くの教授と、生徒の前なので、十分な話は出来ませんでしたが、当社の技術に関することは何とか話すことが出来ました。b0074939_8561026.jpg

 さすがに大学院の論文発表ということもあり、最後には全て英語で行われた発表もありました。かすかに分かる専門用語と、パワーポイントの映像で理解するのがやっとでしたが、非常に良い時間を持てました。

 その後行われた会合は、話題提供者一人である、日立生産技術研究所の寺前さんを始め、いつものように大学院の先生達と、工学博士の人などと、いつもはなかなか話が出来ないような方と、とても有意義な時間を過ごすことができました。
[PR]
by okugi-ss | 2007-10-20 22:44 | 仕事関係

 東村山には、企業の施設が結構あります。

 研修所に隣に、大きなグランドがありました。すばらしい野球場で、年に数回ですが、企業の選手が練習をしていたのが見られました。

 そのグランドも、企業合理化のしわ寄せでしょうか、住宅地になるようです。b0074939_840104.jpg

 駅から徒歩で10分以上かかりますが、この地に相当数の建売住宅が建ちそうです。隣にはゴミの処理場もあり、最高の環境とはいきませんが、住めば都で、たくさんのすばらしい住宅が建ちそうです。

 東久留米では、グランドの跡地に巨大スーパーの進出計画があります。

 時代とともに土地利用も、いろいろと変化をしていきます。
 
[PR]
by okugi-ss | 2007-10-17 08:42 | 趣味関係

看板

 今朝いつものように散歩をしていると、ちょっと懐かしい看板がありました。

 ”塩”の看板です。確か昔はタバコなどと同じ、専売制の時代がありました。その頃の看板だと思います。現在でも、契約登録をしないと販売できないそうです。b0074939_13541866.jpg

 当然、自分の子供達の世代では懐かしくないでしょうが、鉄で出来た妙に懐かしい看板です。

 かかっている小屋は、現在車庫として使われているようで、以前はお店の一部だったようです。

 家から歩いてほんの10分ぐらいの、小さな路地を入った所にあります。いつも通るコースで無いので、初めて気がつきました。

 その場所だけが、時間が止まっているような感じでした。
[PR]
by okugi-ss | 2007-10-16 14:00 | 趣味関係

ラジコン

 ラジコンは、私と息子の共通の趣味です。

 乗馬クラブの近くはまだ自然が多く、越辺川(オッペガワ)の川岸にあります。

 私は馬に乗り、その間息子は川でラジコンを楽しむのにもってこいです。この日は川の水量も適度に多く、遊ぶのには最適です。

 でも、川岸からちょっと入った対岸に近いところで、スクリュウに藻がかかり、ラジコンがコントロールできなくなったようです。

 腰近くまで深さがあるのですが、その近くまでは浅瀬で、幸い砂利の川底です。近くにシャベルカーがあったので、ちょっとお借りして、それを利用してボートを取ろうと考えました。

 しかし浅はかな考えで、見事に砂利にはまってしまいました。b0074939_14454929.jpg

 でもさすがにシャベルカーです。前のシャベルを使って、前輪を持ち上げ、かいものをして、何とか脱出することが出来ました。一時は大いにヒヤッとしました。

 ラジコンを取るのに、シャベルカーを使うとはと、あきれられて、笑い話で済みました。
[PR]
by okugi-ss | 2007-10-14 14:04 | 趣味関係

ちろりん村

 自宅の近くの”ちろりん村”も、すっかり冬野菜が多くなりました。

 カリフラワーと、ブロッコリーが並んで植えてあります。b0074939_8245936.jpg

 恥ずかしながら、良く2つを間違えてしまいます。茎も出来る様子も良く似ていますが、白いものと、青いものとも違いがあります。白いのがカリフラワーですが、食べるのは、どちらかというとブロッコリーのほうが好きです。b0074939_8304871.jpg

 もう一つの作では、ネギを作っています。そのほか、大根、サツマイモ、などもあります。

 すっかり長袖が必要になった、10月の早朝の光景です。

 
[PR]
by okugi-ss | 2007-10-11 08:33 | 趣味関係