<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

電気の保安点検

 現在当社は高圧電気の点検を、”日本テクノ”という会社に依頼しております。b0074939_7452945.jpg

 先日、営業の方がお見えになり、当社の電力使用状況が翌日からは、パソコンで確認できるようになっています、というお知らせを聞きました。

 昨日(7月24日)と、火曜日の(22日)の電力使用比較デマンドグラフです。その日の最大デマンド値も表示されるのと、過去5年ぐらいの最大デマンド値(使用最大電力値)も表示されます。この数値が、契約電力料金の目安になります。

 これにより、どの時間帯にどのくらい使っているかとか、待機電力がどのくらいあるとかだよく分かる仕組みです。

 実際に、自分の会社のデーターが瞬時に出ることには驚きました。また費用は通常の点検料に含まれているとのことで、大いにたすかります。

 現在よく表示される CO2換算量も出ますので、資源高の時代ですから資源の有効利用に努めていきたいと思います。
[PR]
by okugi-ss | 2008-07-25 07:55 | 仕事関係

落合川

 会社のすぐそばに、落合川の最上流があります。

 東久留米には湧水が何箇所かあり、最上流部はほんの少しの水しか流れてませんが、500mも行くと、水量も多くなり、さらにそこから1キロぐらい先の、南沢の湧水と合流した付近では、幅が1mぐらいのきれいな川となり、この季節は子供たちが、水遊びをするような清流となります。b0074939_10575343.jpg
  
 昨年、川の一部を造成した所も、1年もすると何となくなじんできて、この付近では、カワセミのひなが、5月と、7月に合計4匹巣立っていったそうです。b0074939_1104529.jpg

住宅街を流れる川ですが、早朝などは散歩の人などでゆったりとした時間が流れます。

 早朝の良いひと時です。
[PR]
by okugi-ss | 2008-07-23 06:20 | 趣味関係

サンドビック材の加工

 このところスエーデン鋼の、SANDDVIK材の加工依頼が来ています。

 通常でも非常にさびが発生しやすい材料で、試作加工ですが枚数が20枚ぐらいあり、冶具を作成し、取り付けて同時加工を行います。

 硬度が高く、ドリル等で穴あけするのも非常に大変な鋼板です。放電加工で行えば、材料の硬度には関係なく加工でき、当社が所有する油加工の細穴と、放電ワイヤー加工機で行えば、錆の発生を抑えることができます。

 ただ難点は時間がかかるので、穴が20個ぐらいの場合は、その都度、一時停止をかけ、カスを取り、再度加工を始めなければならないので、一つの加工が長くても1時間以内に終わるため、会社にいるか、休みの日は何度も会社に来る羽目になります。

 先週の連休も1日に何回も来て、今朝やっと外周加工に入り、今日の午後には1点完成する予定です。

 会社の番犬”ハッチ君”がおりますので、餌や散歩のこともあり、ほとんどの休日も来ています。
[PR]
by okugi-ss | 2008-07-22 08:36 | 仕事

法事

 日曜日は、叔母の法事で群馬の田舎に行ってきました。

 高速を走れば、所沢からわずか1時間で渋川インターに着きます。幼少のころはダットサンの後ろに幌を張り、荷台に家族で乗り4時間以上かかって行った時もあり、今では懐かしい思い出です。b0074939_7471232.jpg

 最近では村営墓地があり、周りは榛名山系とか、岩井洞を見渡せる丘の上にあります。小学生の頃、おばあさんが亡くなって葬式のときは、自宅の近くの墓まで兄弟たちで背負って運び、土葬をしたのを今でも覚えています。

 30年ぐらい前からは、すべて火葬になり、すっかり土葬は姿を消したそうです。

 道路が整備され、交通の便がすっかり良くなってきたようですが、マイカー利用が進んできたので、公共のバス路線がすっかりなくなり、どの家でも家族の数だけ車が必要になってきた、この頃だそうです。

 ちなみに群馬の人口当たりの車所有台数は、日本で一番だとか聞いたような覚えがあります。
[PR]
by okugi-ss | 2008-07-21 07:54 | その他

是政橋

 先日、取引先に伺う途中、久しぶりに、”是政橋”を渡りました。b0074939_6175818.jpg

 府中街道にかかり、是政と、対岸の稲城市を結びます。斜めにワイヤーを引っ張る”斜張橋”だそうで、ちょうど依然できた新しい通行中の橋と、第2是政橋を作っている途中です。

 かなり太いワイヤーと言うか。パイプ状のもので引っ張る姿は、勇壮です。多摩川には多くの橋がありますが、完成すると富士山をバックに素晴らしい姿を見せることでしょう。

 日本の橋梁技術の素晴らしさを見た、橋です。

 
[PR]
by okugi-ss | 2008-07-18 06:12 | 趣味関係

かずさDNA研究所

 昨日、東京電力協会で千葉の木更津にある”かずさDNA研究所”に行ってきました。b0074939_1010313.jpg

 かずさアカデミーパーク内にあり、東京湾アクアラインを通ると、羽田空港から、30分ぐらいで緑多い学園都市に着きます。緑調整地区とかで、建物の高さが規制され、コンピューター用のエアコン施設も地面にあります。

 千葉県で主に行っている施設だそうです。

 人の細胞は約60兆憶と言われ、DNAはそのすべての細胞の中にあり、細胞分裂のたびに複製され、AとT,GとCが常に結合するという性質を利用して行われるそうです。
 DNAは、2重らせん形で構造されているそうで、その塩基が体内に約2兆5000億個とも言われており、その一つ一つを解明することで、生命の設計図を解明できるそうです。b0074939_10221510.jpg

 非常に地道な作業のようで、コンピューターをフルに使い、最近では数か月で人間の全てのDNAを解読できるまでになって来ているとのことです。

 将来的には、血を採決することにより、効きやすい薬を特定することができたり、病気に対する予防もできる可能性もあるそうです。

 ちょっと難しい見学でしたが、いろんな研究をしてる人がいるものだと、あらためて感心しました。
[PR]
by okugi-ss | 2008-07-16 10:27 | 旅行

すり割り加工

 直径が1mm以下の丸棒ですが、中心部に0.2mmぐらいの穴が開いており、端面から6mmぐらいまでの部分に、0.05以下のすり割りを入れてもらいたいとの、依頼です。

 極細の丸棒ですので、固定するのに冶具が必要です。端面との平行が出ている必要があります。
 作成していただいた冶具で問題ないようですので、0.05以下ということですので、0.03mmのワイヤーでしたら、加工が可能です。

 先端部が片側5ミクロンぐらい狭まりますが、幅としては0.038から、0.048ぐらいの寸法幅で仕上がりました。

 6mmぐらい加工するのに約30分ぐらいかかり、取り付け、位置だしなどの時間を考えますと、45分ぐらいかかります。

 端面に小径の穴があけてあり、かなりの加工技術を要する加工と思います。次回、当社に加工の依頼が来たときは、スタート穴の加工などをお願いできそうな高度な技術です。細いパイプの部分にスリットを入れ、チャックの役割をするそうです。

 どのように使われるのかを考えると、興味のある加工です。
[PR]
by okugi-ss | 2008-07-14 08:48 | 仕事

自宅の改築

 現在、自宅を解体し、新しくする新築する工事が始まっています。b0074939_1249119.jpg

 45年間住んでいた家で、解体を始めたころは不思議に寂しさも感じましたが、すっかり無くなり、基礎だけを残すような土地をみると、これからできる自宅に夢がわいてきます。

 解体された自宅は、まるでゴミ屋敷のようですが、いたるところに思い出が混在しています。
この地に引っ越してきたのは、まだ中学3年生で、ここから電車で1時間半もかけて港区の白金まで通学していました。b0074939_7511396.jpg

 高校は、東村山の私立の高校でしたのが、やはり電車通学をしてました。地元の学校を出ていなかったので、付近にあまり友人もおりません。結婚をし、子供ができて、地元の学校に通っていたので、家内のほうが地元の友人が多いようです。

 今朝の自宅はすっかりきれいになり、昔、農地であった黒土が出てきました。あたら眼てみると結構広く感じます。

今年の11月には、自宅も完成の予定です。今から楽しみです。
[PR]
by okugi-ss | 2008-07-11 12:47 | その他

油ワイヤー加工

 また変わった試作加工の、依頼です。

 今までは、ステンレスの板を両サイドから削り込み、細い部分を0.13mmぐらいまでの依頼でしたが、今回はその部分を0.08mmにしてくれないかとのことです。

 0.08mmと言いますと、新聞紙1枚よりは薄く、髪の毛の細い部分ぐらいだと思います。

 両側から削り込んでいきますと、片方はうまく削れますが、反対側は肉の部分がほとんどなくなり、加工の際多少の熱を発生し、変形等が起き、塑性変形が起こる可能性があります。

 ステンレスですので、加工はちょっとやりにくく、変形も発生しやすいです。

 ボールペンの半分ぐらいの長さですが、冶具を作成し、両端を固定しながら非常にゆっくり行います。加工する線径も、0.1mmぐらいの細い線を使い、精密の加工する予定です。

 
 今迄の加工の経験を生かし、できる限り挑戦してみます。
[PR]
by okugi-ss | 2008-07-09 07:54 | 仕事

長岡

 昨日は主要取引先がある、新潟県の長岡に行ってきました。

 今回は車で、行きました。最近はガソリンも値上がりしているので、新幹線で行こうと思いましたが、現地に着いてからの便利性もあるので、あまり飛ばさず、のんびりと行ってきました。b0074939_1252384.jpg

 長岡には、石油ファンヒーターのメーカーが2社あるそうです。でもこのところの値上がりと、昨年の暖冬で、まだ在庫もあり、今年の計画もどのくらい作っていいのか、非常に困っているそうです。
 
 大手家電メーカーがほとんどストーブ市場から撤退した現在、石油等の原材料の歯止めを知らない値上げに、長岡の街全体がなんかひっそりとしているようにも見えました。

 長岡といえば、花火大会で有名ですが、今年は2日、3日だそうです。この日ばかりは、長岡の大手大橋と、長生橋の間の河川敷に桟敷ができ、町全体が活気が出るそうです。b0074939_1312264.jpg

 ホテルもすでに満杯とかで、いつかは伺ってみたいものだと思います。

 今朝8時ごろ長岡を出て、高速で帰ってきましたが、ほとんど車が走っていなく、越後湯沢付近の山並みと雲のコントラストが素敵で、遠くにマンション群があり、ちょっと日本らしくなく、スイスの避暑地のような景色に感じながら、ゆっくりと通過してきました。
[PR]
by okugi-ss | 2008-07-08 13:03 | 仕事関係