秋のチロリン村

 来週はもう9月になります。b0074939_14395215.jpg
初めのころは梅雨みたいな天気でしたが、やっと夏らしくなり、このところは日中こそ暑さが続きますが、朝晩はめっきり秋らしい天気です。

 今朝も、素晴らし天気で、朝日がまぶしく感じられます。

 チロリン村の草花も、夏の草から秋の草の出番になりました。もっこりとバンパスグラス(しろがねよし)の束が中央にあります。

 いちばんいい気候が、これからしばらく続きそうです。

 10月には今月に息子がホームステイに行ったタイのカセサート大学付属高校から、交換留学生が我が家に来る予定です。

 その時も、是非このような素晴らしい天気が続くと良いと思います。
[PR]
by okugi-ss | 2009-08-28 14:43 | 趣味関係

東久留米市との連携

 商工会工業部会の事業に、市から工業広域交流事業として、援助をしていただいております。

 3年間で60万円の予算を付けていただき、工業展への出展、市内業者の情報誌の発行などを行っております。
 しかしながら、昨今の製造業の経営状況は厳しさが増しております。

 展示会等への参加の継続、また発展的な“国際見本市”などの出展などを目指し、来年度以降も援助をしていただけるようにお願いに産業振興課の市民部長である土屋さんにお会いしてきました。

 市の財政状態も経済危機と、市民の高齢化などの問題を抱え、厳しい状態にあるようですが、前向きの姿勢で対処していただけそうです。

 景気回復を見越した営業活動の一つとして、市内業者の活性化のため努力していきたいと思います。
[PR]
by okugi-ss | 2009-08-26 08:31 | 仕事関係

 昨日、工業部会の部会を開きました。

 3期に渡り、工業部会長を仰せつかっております。

 10月の13日(火曜日)に、韮崎の”エーワン精密”さんに伺うことになりました。

 旋盤などで使われるコレットチャックなどを作っておられる会社です。
昭和40年の創業以来、売上高経常利益率35%以上という凄い会社です。厳しい製造業環境の中で、今期も経常利益を出されている立派なジャスダックス上場企業です。

 当社の取引先である兼松KGKさんのご紹介で、見学ができることになりました。
おまけに創立者の現在相談役である、梅原勝彦さんのお話も聞けるそうです。

 規模も業種も違いますが、たぶん役に立つ素晴らしいお話を聞けることと思います。

 また、11月に新宿のNSビルで行われます”ビジネスフェア”の出展に向けて、市内18社の情報誌を作成する予定です。
 16ページの構成で、西武信金、多摩信金、東久留米市役所のご協力を頂き、発行します。

 いろいろと難問もありますが、このような時期ですので、一つでも多くの企業に参加していただき、がんばっている会社を応援していきたいと思っています。
[PR]
by okugi-ss | 2009-08-21 14:34 | 仕事関係

0.025スリット加工

 得意先の依頼で、0.02ワイヤーのスリット加工を行いました。

ステンレスの0.3ほどの板になるべく細く、かつきれいなスリットを加工してほしいという依頼です。

一般的に出回っているタングステンワイヤーの一番細い線が、0.02です。人間の髪の毛がほぼ0.07から0.08と言われています。
 0.02ですので、その4分の一の細さ程です。b0074939_1413468.jpg

 加工には細心の注意と、根気が要ります。一見 見えないような細さです。タングステンの線ですが非常に細いため、ガイドに通すにも息を止めながら行うようで、ちょっと気を許すと、断線たり、うまく通りません。
 一つの穴に通すのに、20分ぐらいかかることもあります。
 
 加工条件も通常ではありません。0.03のものを参考にして、特別に弱い条件を作りだします。

 50倍の投影機で何とか写真を撮ることができました。
 上の線が、幅0.025で切れたスリットです。(1mmの40分の一の太さです。)

 下は、通常ワイヤーカットで使われている0.2mmの線で、太さの比較の為に置いてみました。

 根気のいる大変な仕事ですが、興味が出る仕事です。
[PR]
by okugi-ss | 2009-08-20 12:01 | 仕事

サンドビック材の加工

 久しぶりになりますが、またサンドビックの材料を使用する試作依頼が来ました。

 ばね性の材料ですが、非常に堅く、穴をあけるのもドリルが極端に摩耗します。おまけに錆が出やすく、試作加工も切削で行うのは大変だと思います。

 ワイヤーカットでの加工は問題はないのですが、通常の水加工では当然のように錆が発生し、加工が難しくなります。

 幸いに当社には、油の細穴加工機も、油のワイヤーカット加工機もあります。
短納期でも対応できるように、さらに昨年の9月に導入した新機種も所有しております。

 他にない機械を持つことで、加工の差別化を行い、品質、精度、納期の面から、いろいろな得意先の要望に対応できるように努めております。
[PR]
by okugi-ss | 2009-08-17 12:56 | 仕事

夏空

 夏季休暇も終盤に入った今日は、久しぶりにからっとした晴天に恵まれました。b0074939_16303041.jpg

 とはいえ、まだ8月なので、晴れると34度ぐらいになりますが、朝晩は気持よく過ごせるような気候です。

 愛馬の宝珠君は、暑さにとても弱いので夏の間は早朝の騎乗で、心持おとなしく乗っています。

 7時ぐらいから騎乗してしまうと、そのあとの時間が長く、昨年同様に木陰の間にハンモックを持ち出し、しばし休息に入ります。

 上空を見れは、木々の間には“空の道”が開けています。

 どことなく秋めいてきた、空でした。
[PR]
by okugi-ss | 2009-08-15 16:34 | 趣味関係

夏季休暇

 先週の土曜日から、16日の日曜日まで9日間の夏季休暇に入っています。

 製造業ですので、幾分回復の兆しが出てきたといえまだまだ仕事量は少なく、これだけ休んでも仕事に大きな影響が出ません。

 初めてアメリカに行ったのは1968年の夏でした。その頃すでに欧米では週休2日は当たり前。夏季休暇は1ヶ月も珍しくなく、夏のパリなどは旅行客が多く見ら、地元の人の多くは地中海などにバカンスを楽しんでいたようです。そんな現状を見て、非常に大きなカルチャーショックを受けたものでした。

 あれから40年、半世紀に近いぐらいの日時がたってます。やっと夏休みらしい休暇が日本で取れ始めてきたのかもしれません。
 週休2日はほとんどの企業で行われてますが、1ヶ月も休みがあるという欧州とはまだまだかけ離れているように感じます。b0074939_10571777.jpg

 毎年のことですが、そんな夏休みを利用して工場内のペンキ塗りをしています。今年は年末の火災から工場の建設、事務所の改築、工場の一部改良などを行ったので、ペンキ8キロ分ぐらいを購入し、半日ずつ3日間かけてやっと終わりました。

 新しい機械も活躍していますが、創業以来ずーと使っている”ケトバシ”も、まだまだ現役で頑張っています。

 50年以上使い込んでいる機械です。会社の遍歴を見てきた貴重な財産です。
[PR]
by okugi-ss | 2009-08-11 11:05 | 仕事関係

らせん状の形状加工

 どう見ても香取線香のような形状の、試し加工です。b0074939_8341982.jpg

 中央部が加工中に下がることは、容易に想像がつきます。しかしどのくらい下がり、それが全体の形状にどれほど影響があるかを確認するために、トライ加工を行っています。

 現在のところ中央部が5mmほど下がっています。この状態で加工をすると、下がった状態で垂直に加工されてますので、水平にすれば、台形の形状になるはずです。

 加工中に下がらないように下側にブリッジを付けることもできますが、下手をするとそのブリッジまで加工してしまいます。
 
 現在、カスを出さないコアレス加工中です。途中ブリッジを多くつければ下がり方は最小限度に抑えられると思いますが、あとでその部分を取り除く際に、段差ができる可能性があります。

 いろいろな方法があると思います。ちょうど機械が空いていますので、受注のためにいろんな加工方法を試して最良の方法を見つけ出す努力をしています。
[PR]
by okugi-ss | 2009-08-04 08:36 | 仕事

ブログを始めて、、、

 早いもので、社長ブログを書き始めてから3年以上になります。その間月に10近くのブログを書いたので、なんと400近ぐらい数多くの記録を書くことができました。

 自分の日記のつもりで書いていますので、仕事のこと、趣味のこと、旅行のことなど結果として良い思い出になっています。

 仕事関係でも、数多くの記録や、経験などを書いていますので、一部はグーグルなどでも取り上げて頂いています。

 小さい企業ではなかなか不況から脱出できない現状ですが、新規の仕事や従来からの仕事が久しぶりに来たりと、世間で言われているような兆しは感じます。

 必要最小限の人員と、常に新しい設備を駆使することで、時代にマッチした仕事に変えていきたいと思っています。
 
 10月には商工会の一泊研修で、エーワン精密さんに伺う予定を立てております。
同じ製造業で、この時期に新しい設備をされ、なおかつ利益を上げていると聞きました。
 どんな秘策があるのか、どんな経営手段を取っておられるのか、その一部でも聞かれると思うと大変期待が持たれます。

 11月には新宿NSビルで行われる”第10回ビジネスフェア”に、出展いたします。今それに備えて商工会で新しい情報誌の作成を進行しております。

 多少の難問も控えておりますが、何とか乗り越えて新しい時代に突入するつもりです。
[PR]
by okugi-ss | 2009-08-02 10:14 | 仕事関係