長岡の得意先

 昨日は、年末の挨拶に長岡に行ってきました。b0074939_17454093.jpg

 いつものように冬は新幹線で行くようにしていますが、12月も20日を過ぎているというのに、越後湯沢のあたりでは、遠くの山々がうっすらとした雪景色だけです。

 スキー場は地肌が見えており、町全体がひっそりとしています。長岡の天気も、冬特有のどんよりとした天候ですが、あったかいコートでは、汗が出るくらいです。

 今年は本当に暑い1年になっているようです。今週の週末頃からは、例年のような気候に戻るそうですが、果たして、、、と感じるこの頃でした。
[PR]
by okugi-ss | 2010-12-22 17:47 | 仕事関係

0.5mmの細穴加工

 先日加工した製品より、さらに難しい依頼がきました。

 銅の板厚75mmに、0.5の電極で細穴放電加工を行うものです。0.5mmのパイプ電極は、腰が無く、気を許すとすぐ回転する時、ぶれが生じます。細工をして、ぶれを最小限度に抑え加工しましたが、電極のヘリが激しく、40mmの穴をあけるのに、300mmの電極を2本必要とします。

 両端から加工を行い、なんとか目的の径の穴を加工することが出来ました。

 神経を使いながらの加工は、大変疲れます。しかし、製品がちゃんと出来ると、ひと安心です。

 他の所でなかなか出来ないようなことにトライすることは、大変ですが、良い経験になります。
[PR]
by okugi-ss | 2010-12-15 12:41 | 仕事

NCネットワークの忘年会

 このところ、12月に入り、商工会関係、異業種交流会など、所属する会合の忘年会が続いています。

 昨日はお茶の水で、”NCネットワークプロユーザー忘年会”が行われました。お茶の水付近もすっかり変わり、以前はスキー専門店が軒を並べていたあたりは、ゴルフ、スノボーなどの専門店に変わっています。街並みのビルも依然とすっかり変わっています。

 初めての場所でしたが、大体分かるつもりで行ったのですが、ものの見事にわからなくなり、住所も調べていかなかったので、30分ぐらい迷ってしまいました。

 この会合には、近県や新潟、中京地区からなど多くの方が集まっていました。同様に聞こえた声は、リーマンショックの前よりだいぶ良くなってきているが、まだ8割ぐらいしか戻っていないという意見が多く聞かれました。

 中にはすっかり戻った企業もあり、企業格差がはっきりと出ている様子です。ただこのような会に参加する企業は押し並べて元気な企業です。

 関東や、地方などの多くの声をじかに聞き、また自分の会社に戻って頑張りたいと思います。 
[PR]
by okugi-ss | 2010-12-11 17:16 | 仕事関係

銅板100mmの細穴

 銅の板に細穴の加工をし、角パイプ状の形状加工依頼がきました。

 細穴放電加工機を所有しておりますが、100mmの厚さの加工は初めてです。仕上げ寸法が1.2mmですので、0.8の電極で加工しますので、0.9ぐらいの穴が開きますので、穴径に対する厚さが110倍以上になります。

 時間がかかり、大変でしたが、なんとか開きました。

 いろいろな加工にトライすることが、楽しみです。
[PR]
by okugi-ss | 2010-12-07 15:18 | 仕事

 テストピースのワイヤーカット加工の依頼が入りました。

 鉄の複合材を、一定の大きさにカットします。通常の水加工をすると、錆びが多少なりとも発生します。その点、当社が所有する油の加工機であれば、錆びの発生を抑えられます。

 ただし、時間が水の加工機より掛かります。短納期でしかも多くの枚数を加工するのはちょっと大変ですが、あらかじめ予定が出てきているので、ちゃんとした冶具を作成し、来週の入庫を待ちます。

 寸法はちょっとラフですが、油の加工機ならではの仕事です。
[PR]
by okugi-ss | 2010-12-01 16:17 | 仕事関係