ワイヤーカット機の修理

 先週のことですが、水の加工機を動かしている際、ちょっとしたミスで機械の一部を壊してしまいました。b0074939_1242544.jpg

 製品の切り落としを行っているとき、小さい部品なので、水の中に落ちても平気だと思い、そのまま進めてしまいました。
  
 考えてみれば、その製品を守るため、上下に保護用の板を挟んでありました。その板が動いている機械に挟まれ、また運悪く重要部品の所に入り、動いたものだから、ボキ!人間でいえば、大腿骨骨折です。

 普段はあまりない故障とかで、部品が無く、週間はかかる、、、納期はどうなる,費用はどうなる、、、幸い、納期は、事情を話し、待っていただいております。
 費用は、、、考えてみれば、リース物件です。ダメ元でリース先に連絡をしたところ、保険の対象になるとのこと、、、大安心です。

 ついいつもあまり考えないで仕事に流されていると、大きな落とし穴があるものです。

 これを機に、ちゃんと状態を考え、仕事を初心に帰り行っていきたいと思いました。
[PR]
by okugi-ss | 2012-03-26 12:43 | 仕事