<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

電気のスマートメーター

 常に社内の電気使用の状態を見れる、スマートメーターをつけています。b0074939_17174062.jpg

 会社の電力料金も家庭の電気と同じに、基本料金と使用電力料金で構成されています。
常に電力を見ることでピーク使用量を確認でき、目標値を設定しておけば、電気の使用が多くなり設定値に近づくと、ニコニコマークが険しい顔になり、オーバーすると困った顔になるようです。

 それによって、一時的に電気使用量を減らせば、ピーク電力を抑えられ、敷いては年間の基本料金を下げようとするシステムです。

 小さな会社ですが、東京電力の電力協会に入っているので、電気の知識は多少あり、関心もあります。

 無くてはならない電気ですが、大切に、有効に使いたいと思います。
[PR]
by okugi-ss | 2012-04-19 17:19 | 仕事関係

土筆

 今年の天気が2月まで寒かった気候のせいか、土筆の出方も遅いようです。

 それでも穏やかな日に照らされて、馬場の横に出てきました。b0074939_11155632.jpg
今が一番いい季節です。暑すぎず、寒すぎず、桜の花も散り始め、付近には、ノビルや、セリなどの食べられる野草も出始めています。

 今までは、寒かったのでついつい馬場に行くことも少なかったですが、これからはもっと乗ってあげないと運動不足のようです。

 乗馬にも適した季節です。
[PR]
by okugi-ss | 2012-04-16 11:16 | 趣味関係

春うらら

 昨日はすっかり春めいた街を、自転車で巡ってきました。

 ちょっと早い桜もあり、ちょうど満開になった桜と、一番いい季節です。ちょっと風が寒く感じましたが、とても気持ちの良い気分です。

 のんびりと自転車で走ると、いつもの街並みが違って見えます。b0074939_8333356.jpg

 自分の体に合わせて作った自転車も25年になるようです。朝、組み立てて走り出すと、すぐ空気が無くなってしまいます。結局、小平の店に着くまで3回もエアー補給、、、案の定、タイヤ交換です。
 本体の裏側に刻印があり、4半世紀たった自転車の歴史が感じます。

 その頃はちょうど輪行という言葉が出始めた頃でした。自転車を折りたたんで持ってどこかに行き、そこの付近を自転車で走り、また分解して帰ってくる。

 自動車の生活に慣れ始めた頃で、とても新鮮に感じ、そんなに遠くない小平のヒロセという自転車屋さんでオーダーしました。
 その自転車で転んでしまい、身障者手帳をもらい、安全なペダルに変え、町乗り用のハンドルに変え、今度はいよいよタイヤの交換です。

 少しづつ自分の体の一部になじんできました。

 ちなみにそろそろ年に合わせた太めのタイヤにしていただきました。自分の生活の合わせた自転車です。

 春うらら、、、の街を、のんびりと走ってきました。
[PR]
by okugi-ss | 2012-04-09 08:41 | 趣味関係

新年度に入りました。

 今年は例年になく、寒い冬でした。
 
 1か月遅れぐらいで梅の花も咲き終わり、今週の初めには嵐ののような風雨の日があり、やっと咲き始めた桜も驚いたようです。
 でもその日を過ぎると、穏やかな春の陽が注ぎ始めています。昨年来自然の威力の前に、人間の小ささが身にしみてきた1年が過ぎた感じがします。

 経済も、アメリカやヨーロッパの情勢がそのまま日本経済に影響が出るという現状です。
わが社のような小企業にも、そのまま新たな受注に響いてくるような時代になってきました。世界も、自然も、動くサイクルが速く、敏感になってきているようです。

 自動車関連や、弱電関連も世界中、アジアの関連企業と共同で動く時代に入ってきています。受注に関しても、常に半歩先を行った製品の加工が出来るような体制にしておかないと、受注に結び付かない現状です。

 新たなフィルム抜きに関する案件が、昨日もありました。加工の分野だけですが、他の企業にないところを行うには、長年の経験からどうしたらいいかという疑問を持ちながら、仕事をすることは大切です。
[PR]
by okugi-ss | 2012-04-05 11:58 | 仕事関係