昨日は、東久留米市商工会で”ビジネス交流会”が開かれました。b0074939_13255697.jpg

 工業部会の部長として、我が社の仕事の内容説明と、工業部会の活動内容をプレゼンテーションしました。

 市内にはいろいろな事業をされている方がいらっしゃいます。まず市内の方に仕事の内容を知ってもらうことも大切なことです。たとえすぐに仕事につながらなくても、どこから繋がるか分かりません。

 明日は当社で使っているワイヤー加工機のメーカーの”ソディックプライベートショウ”に伺う予定です。
何点か加工の事で聞きたいこともあるので、ついでにお聞きする予定です。

 どこでも出来ることより、可能な限り、加工限界に近いこともトライをする気持ちを忘れずに、加工の精度を上げていきたいと思います。
[PR]
by okugi-ss | 2013-02-14 13:26 | 仕事関係

 最近のフィルム製品加工は、電気製品がほとんど無くなりました。

 遊戯用の製品のフィルム抜き加工も行っています。時によっては、形状を確認する作業に手間取ることがあります。
 
 今回の製品は、半円形で、多くの穴が開き、外形の形状も複雑です。データーはイラストデーターで送られており、それをワイヤーカット出来るように変換しております。b0074939_11475965.jpg

 成形品と合わせる必要が出ます。その際、微妙な差が、フィルムのはみ出しとなり、結果NGとなります。製品としてはよく見ないと分からない範囲ですが、直さなくてはなりません。
 成形品を直すのは大変で、費用と時間がかかります。プレス型の形状を直すことは、さほどではありませんので、こちらを直すことが多くあります。

 今回はその修正がなんと4回目です。ある部分を0.1mm大きくしたり、0.4mm削ったりと、要求されます。
形状サンプルを作り、その都度確認をします。

 現物を測定しながら、微妙な差を割り出し、データーを直す作業です。

 他の会社がめんどくさがる様な仕事も、やっていくと面白いです。
[PR]
by okugi-ss | 2013-02-09 11:49 | 仕事

 ワイヤー加工で微細、精密加工を行っている以上、精密測定を社内で行っています。

 当社にある3次元測定機も、かなり年月が経って来ています。そろそろ新しいものを導入しようと考えて、いろいろと物色しています。

 今週は、2社の製品をデモンストレーションしていただきました。

 当社の要求している測定可能精度は、±1μぐらいです。先日のビジネスアリーナで出展していた機械は、コストの面では非常に良いのですが、機能と、精度で全く問題になりません。

 普通に数ミクロンぐらい違います。図面に従って測定するのも、大変です。

 もう1社のデジタルマイクロスコープも当社が要求する精度には、とても及びません。

 ワイヤーカットの補正は、サブミクロン単位で変えることが可能です。2μぐらいの測定も、ブロックゲージや、マイクロメーターなどを併用すれば、現状でも何とか測定できます。

 ただ、正確に測定できる人材が限られます。データーとして表示する必要も出てきています。

 まだすぐ導入する必要はないので、金額、精度の面で一番適った測定マイクロスコープの類を、探しております。
 
[PR]
by okugi-ss | 2013-02-08 17:50 | 仕事

 今週の水曜日、木曜日は、さいたまスーパーアリーナで行われた、”彩の国ビジネスアリーナ”に出展してきました。b0074939_1739588.jpg

 場所が会場の外れのほうで、昨年に比べブースの前を通る方の人通りが、幾分か少なく感じました。

 しかし、当社の展示内容に興味を持っていただいた方が何名かおられ、これからどのように発展するかが楽しみです。

 会場の中に、名刺などに貼るシールを扱っている業者の方がいました。私の名刺に貼ってみると面白そうです。ちょっと気を引く楽しさです。それとなく話の話題が出来そうです。

 早速、60枚ほど頂き、自分のに貼ってみました。ちょっとしたヒントです。

 また会場の中には、測定顕微鏡を扱う業者もおり、当社のような少ない微細な製品を加工し、1μ単位で正確に測定し、なおかつ、簡素化され、安価である製品は大いに役に立ちます。

b0074939_17383874.jpg もしかしたら購入対象になりそうです。

 それだけでも成果のあった展示会でした。
[PR]
by okugi-ss | 2013-02-01 17:40 | 仕事