大学の技術指導

 昨日は久しぶりに、首都大学東京に行ってきました。b0074939_1611252.jpg

 先日のものづくり助成金の関係で、加工した製品の技術的評価、指導を頂く計画なので、その説明に伺いました。

 2006年頃、プラスチックフィルムの打ち抜きに関する研究でお世話になった真鍋教授との打ち合わせです。

 今回は当社で行うワイヤーカット微細加工の切断面の評価をお願する案件です。マイクロスコープなどで加工面を拡大し、バリの状況、面精度の測定、どの製品が一番かを評価して頂く予定です。

 伺うのは8年ぶりぐらいになるでしょうか、、、。建物も新しく建てられた校舎もあり、夏休みといえ、学生の姿もちらほら見られました。

 これから機械が導入されて、試験加工が始まると、何回か伺うようになると思います。学生の気分になって、若返ってきました。

ENGLISH WEB SITE
[PR]
by okugi-ss | 2014-08-06 16:01 | 仕事

 昨日は突然、機械の調子が悪くなりました。

 原因は分かりませんが、加工槽に水がたまらなくなり、水圧が落ちてしまいました。

 途中の加工でしたので、とりあえず水を時間がかかっても槽の中に溜め、残りの2個は加工が終了しました。
但し、月曜日までの納期の製品の加工に取りかからないとなりません。幸い、土曜日がソディックの出勤日となっており、修理の人も確保できました。

 土曜日の朝9時過ぎより修理にかかり、なかなか原因が見つからず、午後になってやっと原因が判明しました。
通常では弁の清掃でなおるそうですが、その開閉弁に指示を出す電気が来ていなかったのが原因でした。
 
 またその時に限って、電磁弁の在庫もなく、メーカー側にも無いそうです。かといって機械を止めておくわけにいかず、、、あまり必要性の無い弁と交換するという応急処置で対処致しました。

 土曜日の午後3時ごろにやっと修理完了。早速機械にセット、動かし始めて5時間のプログラム、、、夜の9時にセットし直しに来社、、、セット替えをして帰宅、、。翌日の午後3時に無事完了。月曜日に朝から切落としを行い、午後には全て終了し、発送できました。

 大変な週末でした。
[PR]
by okugi-ss | 2014-08-02 10:01 | 仕事