商工会の工場見学

 今年の工場見学は、松本にある”株式会社タカノ”さんに伺うことになりました。

 多品種少量生産の板金屋さんで、会長と社長のコンビネーションが非常に良いそうです。精密から超大物の加工や、パイプ板金、アルミ溶接など特異な技術を有し、積極的な設備投資により医療関係や、半導体関連など、独自な生産管理システムにより、工程、原価管理をされているそうです。
 日本の生産現場で元気な工場を見学させて頂くことは、大変有意義な経験となります。

 サイベックさんや、タカノさんなど、元気な工場が塩尻、松本地区には多いようです。秋の見学が今から楽しみです。
[PR]
by okugi-ss | 2015-05-29 09:08 | 仕事関係

 b0074939_1733538.jpgやはりものづくり補助金で、IM-6145タイプ高精度画像寸法測定機を挿入いたしました。

 繰り返し精度は、0.1μmの、高精度タイプです。測定視野は、φ25mmと小さいですが、正確に、簡単に測定が出来ます。
 
 数量が、10個ぐらいの試作加工の測定に適しています。精度を高めることで、ワイヤーの補正値を適正にすることが出来、さらに良い製品を作ることが可能です。

 サブミクロンの補正も可能です。よりよい製品を作れる環境を目指し、技術向上を考えています。
[PR]
by okugi-ss | 2015-05-22 17:03 | 仕事

b0074939_16513796.jpg ものづくり助成金で購入した、マイクロスコープでワイヤーカット微細加工の面を確認できます。

 ワイヤーカット油加工で精密に加工した表面を、数百倍~一万倍以上で超高解像度で、画像処理が出来ます。
 
 医療用器具の加工は人体に入る為、ほんの少しのバリ等が取れるのを極端に嫌います。加工条件等を変えることにより、バリ等を最小限度に抑えることが出来ます。まだまだこれからの分野ですが、2000倍ぐらいまで拡大すると、バリの状態などが良くわかります。

 得意先に指摘されるより、自分の所で発見できることは凄く有意義です。
加工出来て当たり前、、ちゃんと寸法も、状況も確認できる加工屋さんを目指しています。
[PR]
by okugi-ss | 2015-05-22 16:51 | 仕事

商工会の総代会

  明日は東久留米市商工会の総代会です。また3年間工業部長として商工会活動に協力いたします。工業部長もこれで5期目となります。なんと14年以上部長を仰せつかっております。

 地道に展示会活動を進めてきました。商工会工業部会のブースを作って出展した回数も30回を優に超えました。参加している企業も10社程になり、市内の企業に少しはお力添えすることが出来ているのではと思います。

  特に今年度より市、東京都、国からの助成金が100万出ました。展示会活動の大きな力になると思います。
 報告の義務等もあるかと思いますが、ちゃんとした事業を行えば、国も手伝ってくれます。

  多くの企業に、展示会等の事業に参加して頂き、各社の営業のご協力が出来れば幸いです。
[PR]
by okugi-ss | 2015-05-20 12:53 | 仕事関係