新技術創出交流展

 昨日は先週に引き続き、今週はパレスホテル立川で、展示会に出展です。b0074939_12484428.jpg

 昨年に引き続きの出展です。この展示会は立川駅からも近く、交通の便も良いので、多くの企業の方がお見えになります。数少ない単独出店の展示会です。

 今回は2000倍までの拡大写真をパネルにして持参、展示いたしました。
昨年、ものづくり補助金で頂いた資金をもとに購入したマイクロスコープ等を使い、微細加工の細部まで写真にして展示いたしました。
 寸法測定機での測定は、1μ以下の寸法精度まで追及している企業姿勢を分かって頂けるように展示説明致しました。

 この展示会は多くの大手企業がいらしており、当社の得意技術を見て頂き、当社のこの分野での取り組みを見て頂き、納得していただきました。

 日本の製造業の今後の方向はかなり細分化され、特異な技術を持たないと生きていけないと思います。展示会はその活動の一部です。


和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-8865
[PR]
by okugi-ss | 2015-10-28 12:49 | 仕事

 昨日は、フォレストイン昭和館で行われた”第15回あおしんビジネスフェア”に参加して来ました。b0074939_10362946.jpg

 商工会のブースでの出店ですが、多くの来客が有り、先日作った製品を、マイクロスコープで2,000倍まで拡大した写真などの展示を行いました。

 現物を確認していただきましたが、あまりにも微細な加工なので、なかなか分かりにくいようでした。
今後の展開を、期待したいと思います。

 これから先、必ず求められる技術だと思います。半歩先の技術を目指し、頑張りたいと思います。
今月の27日は、パレスホテル立川で行われる”新技術創出交流展”にも出展いたします。

 こちらの来場も、お待ちしております。


和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-88
[PR]
by okugi-ss | 2015-10-17 10:38 | 仕事関係

松本の工場見学

 昨日は、商工会の工業部会で、松本にある”株式会社タカノ”さんに伺ってきました。

 多くある板金屋さんとは一味も,二味も違います。大物を得意とし、なおかつ傷一つなく仕上げる、、、最後には保護フィルムまで貼り直して、、商品の価値をさらに上げてます。
 
 板金加工にはキズは付き物と思ってました、。材料を移動する、、機械にセットして加工する、、その際、擦れたり、打ちつけたりどうしてもできます。特に10メートルを超す大物では、至難の業と思います。

 人の嫌がる仕事を乗り越えて、月に営業で5,000キロ移動をする社長のバイタリティー、、、さすがに35歳の若社長です、、、。

 会長さんもさぞ満足でしょう、、、。元気な力を頂いた企業でした、、、。


和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-886
[PR]
by okugi-ss | 2015-10-06 12:42 | 仕事関係

ドイツの製造業

 このところ、VWフォルックスワーゲンの問題が、自動車業界を揺るがしています。

 少なくとも多少なり自動車関連の仕事を行っている者として驚きを持っています。
ドイツには、マイスターという熟練者を守る制度が有り、技術者が誇りを持ってその仕事に従事することができる良い習慣が有ると聞いております。
 
 先日もTVで、ドイツの時計製造業の様子が放映されており、機械時計を精密に組み立てた後、すべて分解し、再度クリーンルームで組み立てて製品を完成する、、、アナウンサーが問うと、私達は世界一の製品を作っているので、当たり前のことです、、。とはっきり言ってました。

 一見無駄に見えることでも、細部まで埃、金属のバリ等を無くして、最高の製品を作る、、、素晴らしい思想を感じました、、、また、価値を創出する作業と思いました。

 そのドイツの製造業が、、、それも違法と知りながら長年行っている、、、。

 しばし、言葉を忘れました。

 私どもも、製造をしております。微細な製品を作る際、測定顕微鏡では100倍程度で測定をしております。
昨年、ものづくり助成金をいただき、マイクロスコープを購入し、2,000倍ほどで、細部まで製品を確認をし、ほんの少しのバリ等も発生しないような加工条件を見つけながら加工をしております。

 今月の新技術創出交流展で、展示いたします。製造に関する費用を投入するのは当たり前のことですが、品質を保証する検査装置にお金を投入することは、非常に勇気がいる投資です。

 5年先を見ながら設備投資をしていきたいと思います。


和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-886
[PR]
by okugi-ss | 2015-10-01 08:42 | 仕事関係