試験片のスリット溝加工

 いろりろな仕事が来ます。

 微細なスリット、、0.05のワイヤーで溝を指定の長さで加工します。
深さ、0.1,0.2,0.3など、深さを変えて、同じ条件で加工します。多分、破壊テスト用の試験片と思われます。

 加工時間はホンの少しですが、段取り時間のほうがよっぽど時間が掛かります。深さや、ワイヤーの線を変えることによりスリット幅を変えての加工です。

 材質も導通する金属であれば、ほとんど加工可能です。

 加工も、特殊な材料が多くあるので、加工中の変形が微妙に出ます。外形をほぼ仕上げておき、穴の位置関係が非常に精度を要する場合は、後から行い、加工による変形を最小限に抑えます。

 測定も、キーエンスのIMシリーズの測定機で行えば、ほぼ1μの正確さで測定できます。

 得意先に展開図を添付して、測定方向、測定品の番号などを明記し説明しなくてもわかるように、測定表を添付して発送しております。


和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-8865
 
[PR]
by okugi-ss | 2016-02-26 17:58 | 仕事

 最近は、ワイヤー加工で難加工材の依頼が多く来ています。

 銀タングステン、銅タングステン、タンタル、インコネルなどの加工依頼です。特殊な材料なので、希望する大きさの材料が入手できない場合が多くあります。

 たとえば、φ22x66の棒から、厚さ14mm12x15の大きさを取り出したい時、厚さ14mmにカットし、冶具にはめ込み、形状加工を行います。
 大きな材料から、厚さ分に切断し、冶具を作成し、細穴加工、穴、形状仕上加工なども、行います。
品物によっては、穴明け、タップ加工、研磨加工も可能です。

 難加工材なので、穴明け、フライスによる形状加工より、はるかに精度よく形状加工、穴加工が可能です。

 少ない数ですが、ワイヤーカット加工の優位性と、油の中で加工することによる、腐食の無いより良い製品を作成することができます。

 無論、そのような製品に破壊テスト用の細い溝加工なども可能です。いろいろな試験片の加工も行っております。


和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-8865
 
[PR]
by okugi-ss | 2016-02-23 12:36 | 仕事

 土曜日ですが、月曜日着で得意先の要望にこたえるため、切り落とし、バラシ、洗浄を行いました。b0074939_12411949.jpg

 今回の製品は、6ヶ所です。2種類あり各100以上の加工です。重ね材を事前に作成しておき、何ヶ所か取るようにして必要数量にします。各個所を仕上げ工程まで進めて、最後の切り落とし部を残し作業を進めておきます。
 全ての工程が終了すると、切り落とし前で、一時停止を掛けておきます。
その作業が終わったとみられる時間を見計らい、切り落としの作業に向かいます。

 油ワイヤーの加工時間は、水の加工に比べて3倍~4倍の時間がかかります。その分正確で、面精度が良い製品が作れます。

 小さい製品なので切り落としも、神経を使います。その際確認をせず機械を移動させると、挟まって変形します。今回は36枚重ねているので、全ての製品を取り除いたのをピン等を使い確認してからワイヤー線をつなぎ、加工再開です。b0074939_12414127.jpg

 全部の製品を外してから、洗浄、バラシ工程に入ります。ベリリウム銅などは、重ねて放電するので電着しより剥がしにくくなります。

 良い製品を、納期通りに納めて、初めて信頼を作ることができます。


和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-8865
 
[PR]
by okugi-ss | 2016-02-22 12:46 | 仕事

 今週はパシィフィコ横浜で開催されている”テクニカルショウヨコハマ”に出展しています。b0074939_16175562.jpg

 工業技術見本市も兼ねているので、工業関係の加工業者の出展が多くあります。
当社の技術もまじかで見て頂けると、精密さ、微細さに驚く人も多くいらっしゃいます。加工機の精度はまさに1μ以下の精度で仕上がっています。
 その精度をいかに引き出すかは、各企業の腕の出しどころです。
 この辺を展示会で見て頂きたいと思います。

 新潟県の燕、三条、神奈川県の多くの企業が出展してます。

 入場無料ですので、時間がある方、横浜に行ったついでに観光を兼ねていらしてください。


和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-8865
 
[PR]
by okugi-ss | 2016-02-05 08:55 | 仕事関係