先日は0.05ワイヤーで微細テーパー加工を行いました。b0074939_15164130.jpg

 先端部が0.2ほどでテーパー角が5度ぐらいです。内径が小さいので後で見が来工程を入れることが難しいので、油ワイヤーカット加工で行うと、0.1s程の面精度で加工することが可能です。

 これは類似品の中をくりぬいた製品のカスですが、綺麗な円錐状の形状です。ワイヤーカット加工ならではの加工です。
 ワイヤー加工をするためには、スタート用の下穴が必要です。その穴にワイヤー線を通し、加工を始めます。放電加工なので、金属の一部に少しでも接触していると、加工が出来ません。なおかつ、下穴は、穴形状より細い穴出ないと加工した際、内面にキズ等が残ることになります。
 この下穴が特に細い径の場合、非常に困難になります。φ0.1の穴の場合、深さが5mm以上加工するのは、非常に難しいです。先日はφ0.15で加工をして頂きましたが、その次の穴径がφ1.0であったため、テーパー部にほんの少し食い込みが出ていました。

 現在再加工中で、途中からの穴を当社の細穴放電加工でφ0.5で反対側から通す予定です。

 60mmぐらいの深さになると、いろいろな方法で行わないと、完ぺきな下穴も難しい加工です。
 

和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-8865
 
[PR]
by okugi-ss | 2016-03-19 15:20 | 仕事

SUS リングの加工

 ステンレスの板厚 t=0.5 で、リングの加工依頼です。b0074939_16554238.jpg

 内径がφ1.23x外径φ1.32 厚みが0.04以下です。試作したところ厚みが0.0458でうまくできました。
公差が有るので、内径は大きく、外径は小さく書いてあります。公差の真ん中を狙うと、厚さが0.03ぐらいになるので、さすがに狙えませんでした。

 これでも、タングステンワイヤーの太さ、0.05mmより細いです。加工はタングステンワイヤーの0.05で行います。1個加工するのに、約1時間掛かります。ちなみに、名刺の文字の間に入れて写真を映してみました。
 比較してもらうと分かりやすいと思います。b0074939_1656380.jpg

 いろいろな仕事が有るものです。今までの経験を生かし、条件と、方法を錯誤しながらトライしています。

 

和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-8865
 
[PR]
by okugi-ss | 2016-03-18 17:01 | 仕事

b0074939_1445052.jpg 以前、ネックレスをジグソーパズルで作成しましたが、今度は一回り小さくしてピアス用にして、周りにリングをはめ、その面をR付けして綺麗に見せてみました。
 サンプル的に作製したので、メッキなどをしなくて良いように、金と銀の板を使用してあります。ジグソーの駒は、各10個、両面で20個のパーツが使われていて、台座の上に、枠の内側にはめてあります。その外側にさらにRを付けた枠が有ります。

 一つの品物は、24のパーツで出来ています。
 さらに金具を付けて、装飾品らしく作って頂く予定です。

 まずは販売目的より、展示会などでワイヤーカット加工に興味を持っていただけるような加工製品を作ってみたいと思ってます。
[PR]
by okugi-ss | 2016-03-15 14:45 | 仕事関係

円形のワイヤー加工

 今日は土曜日ですが、木曜日から掛けている加工品を終わらせるため仕事をしています。b0074939_13134624.jpg

 銅板の薄い板の形状加工です。板が薄いため、上下に板をサンドイッチにして挟み、同時加工を行います。
360mm程の円の内側に、放射状に溝が有ります。ちょうど観覧車の骨組みを加工しているみたいです。

 しかし、Y方向の移動量が、350mmしかないので、分割して加工を行わないと出来ません。プログラムを3つに分けて、行います。結構大変な作業でした。
 
 あと、外周を加工して、切り落とし加工で終了です。周長が、約22メートルもあり,加工時間も木曜日の昼前から加工に入り、土曜日の2時頃に終了の予定です。

 数値制御の機械ならではの仕事です。


和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-8865
 
[PR]
by okugi-ss | 2016-03-05 13:17 | 仕事

 昨日東京都中小企業振興公社の方が見え、創立50周年を記念して”企業案内カタログ”の掲載の依頼を受けました。
 優れた技術、製品を有する当公社利用企業の中から200社程を紹介するカタログだそうです。
 当社も振興公社主催の展示会”新技術創出交流展に4回ほど大手企業から面談の話が有り、出展しております。
 そのような企業の一つに選らばれました。

 微細加工と言っても、展示会で見ますと、結構大きな製品の展示をされてます。当社のような1mm角以下の製品で、±5μの精度、位置精度では、丸穴と角穴のピッチ精度は、ほとんど1μ以下の加工をするところは少ないようです。
 今月中には原稿を作成し、7月頃には大手企業、大学、関係機関などに配布されるそうです。

 社内で培った微細技術を広く紹介させて頂くことは、大変ありがたいことです。


和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-8865
 
[PR]
by okugi-ss | 2016-03-04 13:56 | 仕事関係