今年の抱負

 昨日より年末年始の10日間の休暇を終え、本年も始業いたしました。

 当初の強みは、他の企業では行っていないような超微細ワイヤー加工、特殊機能フィルムの精密抜き加工、およびその加工の関する金型の作成です。

 今年も展示会等で、ワイヤーカットによる超微細加工の展示を行い、営業活動をする予定です。ネット等での問い合わせも数多くあり、当社の技術を生かせる加工のお手伝いをさせていただくつもりです。

 フィルム抜き加工については、重要機能部品でもあるため、抜き工程の工程管理を徹底的に行い、万が一の不良発生も発生しないような体制を敷いております。

 寸法保証の面でも、3次元測定機により最大100倍までの測定が可能で、常に±2ミクロンぐらいの測定保証を出来るように努めております。

 油液の中でのワイヤー加工においては、さびが発生しやすい加工物や、超硬や、ダイヤモンドコンパックスなどの他の加工ではなかなか難しい物の加工をさらに追及していきます。

 全てのプレス加工の基礎となるのは、最良の金型を最良の状態で使うことです。その為に製造、メンテナンスを充実させ、工程管理などを通して常に最良の製品を供給するような状態を確保しております。

 小企業でありますので、多くのことはできません。ほんの一分野ですが、他社に負けないような加工ができるような最善の設備、環境、人員で今年を乗り切るつもりです。
[PR]
by okugi-ss | 2010-01-07 08:32 | 仕事関係