消える文字の加工

 当社の得意とするワイヤーカット加工で、精密加工をしてみました。b0074939_13275223.jpg

 社名のロゴをNCプログラムで作成し、パンチとダイを各々SKD11で加工しました。勘合し、表面を軽く研磨加工、、これまでの加工は、ワイヤー加工各10時間、合計20時間、研磨等で1時間掛かりますが、完成品は、すっぽり入ると文字は消え、下から押し出すと、文字が浮き出ます。b0074939_13281731.jpg

 ワイヤー加工ではそんなに驚くような技術では無いですが、数μの違いによる入れ子の勘合には、驚かれるようです。
 動画もYou Tubeに、Upしてあります。

 今、鋼球の加工にトライをしています。それこそ、ワイヤー加工ならではの加工と思います。
何に使うかは???わかりませんが、、、。


和氣 幸博(わけ ゆきひろ) e-mail 

精密ワイヤーカット加工、フィルム抜き型製作、フィルム抜き加工
(有) オクギ製作所 代表取締役
http://www.okugiss.jp/
http://members.jcom.home.ne.jp/okugi/
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町3-14-27
Tel 042-471-0867 Fax 042-478-2076 携帯 090-1503-8865
 
 
[PR]
by okugi-ss | 2016-05-18 13:29 | 仕事